再生・倒産

私的整理

続きを読む >>

M&A・企業再編

M&Aとは、mergers and acquisition(合併及び買収)の略語で、会社の事業を第三者に売却することをいいます。 そして、M&Aとして利用される方法には、①事業譲渡、②合併、③会社分割、④株式譲渡、⑤株式交換、株式移転等が候補に挙げられます。 利用される手段として挙げさせていただいた方法の中で主だった方法について、簡単にですがご説明させていただきます。 まず、①の 続きを読む >>

会社破産(法人破産)

経営者としては、最後まで会社再建のために頑張りたいお気持ちは良く分かります。もちろん、私たちも、企業再生のご相談を頂いた場合、最後まで貴社の再建のために全力を尽くします。 しかしながら、状況によっては、どうしても再建が困難な場合もあります。そのような場合は、責任を持って会社を清算することも、経営者の大切な役割です。 そして、私たち弁護士は、そのような場合も、経営者に寄り添って、経営 続きを読む >>

民事再生

民事再生は、債務超過などにより経営危機にある企業が、裁判所の関与の下で再建を図る手続です。 1999年に成立した民事再生法は、未だに「倒産扱いされる」等の誤解が多いのですが、全国的に実績があり、多くのメリットがある会社再建の方法です。 民事再生の最大のメリットは、事業にもよりますが債権者の同意を得られれば、債務を大幅に圧縮できる場合があることです。圧縮後の債務については、原則として10年以 続きを読む >>

再生・倒産

企業経営をされている方の多くは、平時においてどのように業績を上げ、業務を運営するのか、という点については、非常によく精通しておられます。しかし、会社がいよいよ資金繰りに困った時や会社が経営危機に瀕した際にどうすれば良いのか、ということに関して正しい知識をお持ちの経営者は少ないのが実情です。また、正しい知識をお持ちでも、会社の危機にあって冷静な判断ができないケースも見受けられます。 営業業績を上げ 続きを読む >>

リスケジュールによる自主再建

リスケジュール(リスケ)とは、金融機関との交渉によって、融資を受ける際に約束した支払条件を、緩く変更することです。具体的には、支払い期限を延期したり、月々の支払額を減額したりすることです。 経営者の中には、金融機関への返済を絶対視するあまり、仕入先への支払い止めてでも金融機関への返済を優先したり、悪徳業者等から高利の借金をしてでも銀行に返済する、などという方もおられます。 もちろん、金融機 続きを読む >>

再生・倒産の関連記事

下記のページも合わせてご高覧頂けましたら幸いでございます。

企業の法律トラブルに関するご相談は初回無料です。まずはお気軽にお問い合わせください。0120-471-310        
pagetop